膝痛・膝関節痛

膝痛・膝関節痛専門施術を受けられる接骨院

膝痛・膝関節痛専門施術を受けられる接骨院

ヘルモア岡崎市1位

イオン美合にオープン 夜21時までやってます

コロナウィルス対策実施店

このようなことで お悩みではありませんか?

  • 階段で膝が痛み、つい手すりを持ってしまう
  • 膝が痛くて正座ができず、崩した座り方をしてしまう
  • 湿布、薬、サプリ…良さそうだが私に効くのか不安
  • 手術は嫌だ…でも歩けなくなるのも困る

どれか1つでも当てはまる方は 今すぐご相談ください

膝の痛み

【なぜ膝の痛みがでるのか】

「階段を上がる、もしくは下るときに痛い…」

「膝を曲げきることができない…」

膝に痛みには様々な原因が考えられます、

当院で最も多い理由の一つは膝に負荷がかかりすぎている状態が続き、損傷してしまうケースです。

膝は体の重さを直接抱えています。

4本脚で動く動物が多い事から、その負荷の大きさは簡単に想像できるでしょう。

そのため全体のバランスが崩れ、本来あるべき動きとはかけ離れた歩き方を強いられた時に

膝にかかる負荷が局所に集中し、結果として痛みが出てきます。

当院では、膝関節自体の施術はもちろんのこと、

膝に負荷をかけている部位を見つけるため、全身のバランスを把握し、

膝とは離れた部位も積極的に施術することで痛みを解消、

正しい歩行バランスを獲得し、再発を予防。

皆様には健康でイキイキした生活を取り戻す手助けをさせていただきます。

当院が選ばれる5つの理由

1:徹底した検査で原因を特定 した上で施術を行うから

施術写真

当院は、「痛みの原因を探り、身体を根本から良くする」がモットーです。
そのため、施術だけでなく検査にも力を入れています。

痛みは全身のバランスが悪くなり、一定の場所に負荷がかかっている状態で感じます!

全身のバランスを検査し、それを調整することで根本的な施術ができ、
他院とは一味も二味もちがった徹底的な検査で、原因究明を最優先します。

2:無理にバキバキ鳴らさない 痛みのない矯正

施術写真

矯正と聞くと「ボキボキ骨を鳴らすやつでしょ…」と警戒される方が多いのではないでしょうか。
確かにバキバキと鳴らす施術は、当院にもあります。
しかし、一番大切なのは骨を鳴らすことではなく、症状を改善へと導くことです。

そのため当院ではバキバキ鳴らす施術もありますが、違う方法での矯正方法もあるのでご安心ください。
もし鳴らす手技をやる前には、施術の前に必ずお客様にご確認をとり、あなたに合った痛みのない施術をご提供させていただきます。

3:痛みの変化がすぐ体感できる! 即効性のある施術だから

施術写真

当院では施術前後の痛みの変化を大切にしています。
その変化によって最適な施術方法を選択しているからです。

お身体は1人1人バランス・身体つきがちがいます。
それに痛みの変化を加味して施術内容を調整することで、症状を早期改善に導くことができるのです。

4:再発防止に導くセルフケア の指導を徹底しているから

施術写真

痛みやしびれを取り除くだけでは、症状を改善できたと言えません。
大切なのは、再発しにくい身体をつくりあげることです。

そのため当院では、「症状の原因」と「なぜその原因が起こったのか」を丁寧に説明いたします。
その上で、生活の中で気をつけていただきたいこと、ストレッチや座り方などの指導をさせていただき、再発の防止を目指します。

5:施術スタッフ全員が 国家資格を持っているから

施術写真

施術スタッフは全員が国家資格を所持しています。
解剖学や生理学をはじめとした身体の知識が豊富です。
「あなたのお身体にとってどんなことが危険なのか」をその場で判断し、安全な施術をご提供いたします。

万が一、接骨院ではなく整形外科等の受診が必要ならばその旨を説明させて頂きますので、まずはご相談だけでもお気軽にお越しください。

電話番号:0564-73-3077

LINEからのご予約はこちら(24時間受付中)

ネット予約も24時間受付中。ネットで予約・問い合わせする

全額返金保証

当院の施術は健康のプロから高い評価を得ています

整体師

深田先生

らくだ接骨院 総院長
澤田 貴志先生

私は私の責任において、あまの接骨院の技術と彼等の人柄を強烈に推薦いたします

愛知で接骨院、整体院を計3店舗経営、整体の技術セミナーを主催している澤田と申します。

院長の天野先生とは、一緒に仕事をし始めて5年が経とうとしています。
私が推薦したいのは彼の技術的なセンスと人柄です。
私自身が身体の調子が悪くなると、施術をしてくれる様にお願いするのは、10人以上の国家資格施術家スタッフがいる中でも、やはり天野先生だけでした。
彼の施術は優しくも即効性があり、これからはその施術を簡単に受けられなくなるのかと思うと強い喪失感を感じずにはいられません。

彼の施術風景を見ていると、相手の悩みに深く踏み込み、いかに通っていただいている方々の問題解決に自分が寄与できるか…を身を粉にして考えています。

彼はこれから地元岡崎で開業する事になりますが、彼の様な逸材が率いるチームが私の院の近くで開業しなかった事は同業者として「うちの近所でなくて良かった…」と、情けなくも胸を撫で下ろしていると同時に、こういった稀有な施術を受けられる地元、岡崎の方々を率直に羨ましく思います。

スタッフの皆さんも気さくで話しやすいですし、お客様の問題解決にとても熱心な先生方ですので、私は私の責任においてあまの接骨院の技術と彼等の人柄を強烈に推薦いたします。

整体師

辻本先生

整体院まりのて 院長
辻本 真里先生

同業者から見てもレベルが高い優しい手技です

あまの接骨院の天野先生を皆様にご推薦致します。
奈良で整体院を営んでおります、辻本真里と申します。

あまの先生とは院長ばかりが集まる勉強会で出会いました。
この度開業をされる天野先生は、その大阪会場の勉強会に参加され素晴らしい成長をされていらっしゃる様にお見受け致します。
手技の勉強会でも、お客様が1番知りたい、その方の症状の原因や状態の説明も丁寧になさいますし、同業者から見てもレベルが高い優しい手技です。
皆様を早期改善に導いてくれることでしょう。

あまの接骨院の天野先生の施術によって、これから先皆様の未来が明るくなる様心からお祈りしております。

整体院

三ツ村先生

みつむら接骨院
三ツ村 聖先生

びっくりするくらい即効性のある施術で、同業の私から見てもレベルの高い技術だと感心するばかりです

天野先生とはある勉強会でご一緒させていただきました。

勉強会にも積極的に参加されている姿を拝見し、とても勉強熱心な先生だといつも感心しております。
その行動の根底には人柄はもちろん、「お客様により良い価値を提供したい」という考えがあるのではないでしょうか。

施術に関しましても、他院では見られない検査法で原因を特定してくれるだけでなく、詳しく、わかりやすくお身体の状態を説明してくれます。
また、びっくりするくらい即効性のある施術で、同業の私から見てもレベルの高い技術だと感心するばかりです。
一般的な整体・マッサージとはちがい、優しい施術で身体への負担も少ないので、その点も安心して施術を受けられる要素になります。
実際、私自身も身体の不調が出た際は、天野先生に対応していただきたいと思っている人間の1人です。

そんな天野先生ですので、人柄や施術技術ともに私も自信を持って推薦させていただきます。
身体の不調で悩んでいる方は一度、天野先生を頼ってみられると良いと思います。

柔道整復師・鍼灸師

木方先生

大阪巻き爪フットケア専門院
ありがとう整骨院 院長
木方 功先生

一定の技術を超越するとここまで優しいタッチで改善できるのかと感動いたしました。

大阪で「足指専門」ありがとう鍼灸整骨院 代表をしています、木方と申します。

天野先生との出会いは整体の技術勉強会で、その時は笑顔で元気な先生という印象でした。
勉強会ではたくさんの院長先生との参加でしたが、他の院長先生をも凌ぐ勢いで技術を習得され勉強熱心な先生でした。

そんな勉強熱心な先生なので、知識は豊富で整形外科を元にした他ではない独自の検査法で1つ1つかなり詳しく、そしてあなたにわかりやすく「今の症状」はどうなっていて、今後どうなって行くか「あれ?痛くない!」とその場で実感できるのは当たり前!「あなたの今後の未来」を丁寧に説明していただけます。

施術に関しては、今まで体験したことのない軽く優しいタッチでどんな頑固な症状でも改善に導いてしまう技術なんです。
これは同業者である私もびっくりいたしました。
一定の技術を超越するとここまで優しいタッチで改善できるのかと感動いたしました。

最近整体院や整骨院はかなり多くなってきます。
なかなか自分にあった「整体」を探すことは難しくなってきました。

「もっと根本から体を改善したい」
「施術はどこに行けばいい?もう整骨院・整体院難民はイヤ!」

と思われてる方、それからもっと大切なことは「どんな先生がどんな思いで施術してくれるのか」そしてあなたに「どんな良い未来が待ち受けているのか」をしっかり読みとってくれる先生がいるか!ではないでしょうか?

天野先生は、あなたの未来に圧倒的な違いを創る信頼できる院長先生です。

そもそも膝痛・膝関節症とはどういう症状なのか?

膝を痛がる男性

痛むのは靭帯や半月板…でもなぜ傷つくのか考えた事はありますか?

膝痛として良くあるのが、膝についている靭帯や半月板の損傷や膝の関節自体が変形してしまうことで痛みがでますが

ここでお話しする靭帯や半月板というものは、本来は膝の動きを安定させる構造になります。

年齢による摩耗やスポーツで強い負荷をかけた結果

これらが傷つき、炎症を起こして痛みへとつながるケースが多いものです。

ここで大切なのは「膝関節の動き」です。状態の悪化した関節の動きを変えなければ、膝の関節は再び傷つき、例えその場の痛みが引いたとしても、その後も動きの悪さにより起こる炎症を防げるものではありません。

病院やよくある接骨院での一般的なアプローチ

水を抜いても…また湧く? いつまでコレを繰り返すの?

病院ではレントゲンを撮り、骨が折れていたりしなければ湿布や痛み止めを処方、いわゆる「水が溜まっている」状態だと注射して水を抜いたり、逆にヒアルロン酸やステロイド剤(炎症を抑えるため)を注射で入れる事があります。一時的に痛みが引きますが、水が溜まる原因は炎症を起こしてしまう様な膝の使われ方です。正常な膝の動きが確保されなければ、水は関節を冷却するエンジンオイルの様な役割をさせるため、関節水腫(ここで言う「水」)を再び湧かせます。

よくある接骨院では、膝に電気を数分あてて、軽く膝を中心に施術をして様子見することが多いです。中には保温用のサポーターを出してくれる場合も…(保温だけでは効果が限定的ですが…)

当院が行う膝痛へのアプローチ

膝は全身バランスの請負人。真の原因を直撃すべし!

当院での膝痛に対してのアプローチは、「膝に負担をかけている部位」を探しだしそこを施術することです。

膝や足首は人間の体の中でも低い位置にあります。そのため膝や足首でバランスを調整して立つ姿勢を保つ傾向が強いのも事実。

これが過度の負担となって、膝が傷ついた結果として痛みは出てきます。

そんな膝自体を良くしていくにはやはり腰の施術が必要であったり、もしくはもっと体の上についている首のバランスをとっている場合もあり、

結果として、一見関係無さそうですな腰や首まで施術した方が良い場合もあります。

当院では膝に負担をかけている部位を検査により探し出し、全身のバランスを整えることで、膝に負担のかからない体に変化させていくので、施術をする際になぜここをやってるのか?今自分はどういった状態なのか?など疑問を持つこともあると思いますが、毎回患者様の状態はお話させていただいて、そこを施術する理由や今後の見通し等も共有させていただいております。

もし膝痛でお困りの方はぜひ当院に一度お越しください。

電話番号:0564-73-3077

LINEからのご予約はこちら(24時間受付中)

ネット予約も24時間受付中。ネットで予約・問い合わせする

全額返金保証

よくある質問

Q運動不足だから、よく歩いた方が良いですか?

A体の健康のためにウォーキングはとても大切です。

しかし、痛みがひどい膝の状態でウォーキングをするのはかえって膝の痛みが悪化する恐れがあります。

まず膝の負担を少なくする為サポーターをしながら歩くか、負担が少ない水中でのウォーキングをするなどして比較的膝に負担がかからないように心がけてください。

Q膝は冷やす方がいいのか、温めるほうがいいの?

A膝が慢性的に痛い場合は温めて大丈夫です。

血行がよくなり症状の緩和に繋がります。

しかし、急激に痛くなった、膝を触ってみると熱感がある場合は冷やしてあげた方が痛みを緩和する事が出来ます。

あまの接骨院

〒444−0802愛知県岡崎市美合町字つむぎ南1番1 イオンタウン2階